大学教育ソリューション

□主な機能

入学手続から卒業管理までの学生情報を一元管理。「学事系サービス」は、入試から就職まで主要業務や奨学金・学納金の管理を行う事務支援、またそれぞれのシステムと連携したシステムです。
●オープンなシステム環境、汎用性とセキュリティ
大学におけるシステム環境は画一的なものではなく、学生や教員、職員といったユーザの種類や、学外・学内等の利用環境など様々な状況が想定されます。
学生、教職員、管理者の学事系システムの利用は、シングルサインオン、ID認証システムからログインします。属性、権限の設定によりポータル系サービスからの閲覧、帳票出力等、ユーザ毎に管理します。
●情報の発生源入力、完全リアルタイム処理
各システムにて、情報をもつユーザ自身に情報を入力させ、それをリアルタイムにシステムに反映させることで、情報の劣化や転記作業を廃し、運用負荷の大幅な削減を実現します。
●より視覚的・直感的な操作画面
操作性・運用性を重視した画面、パソコン、スマートフォン、タブレットなどマルチデバイスに対応しています。
※マルチデバイス対応の昨日は限定されます。

<以下、サービス要件連携>
・共通基礎機能
・ポータル系サービス
・教育系サービス

 

□サーバ環境(学内、学外対応可)

学内サーバ構築(オンプレミス)または、クラウド対応

□システム機能構成

Web学事系システム項目のご案内
1.システム統合管理
2.入学手続
3.学籍・在籍管理
4.教職員管理
5.授業科目・カリキュラム管理
6.各種要件設定
7.授業スケジュール管理
8.履修登録
9.シラバス作成
10.成績評価
11.判定業務
12.証明書発行
13.就職・転職支援
14.卒業生管理
15.学納金管理
16.奨学金管理
17.実習管理
18.出欠管理

 

○SSO(シングルサインオン)でログイン

貴学、要件定義書に応じ、学生・教職員、各ユーザ毎に権限を設定、閲覧する画面も異なります。
操作ログ管理はロール権限(所属グループ)にて管理されます。
権限管理者は階層、属性グループ(学部、学科、コース)にユーザ毎に登録を行います。

※上記、システムおよびサービスについては、貴学、要件等ご相談の上、開発をさせていただきます。

 

□OSブラウザ対応

学事系システムでは、一部の機能によっては校外からのアクセスを求められます。
さまざまなプラットフォーム、ブラウザ、OSに依存することなく、学事系システムを運用するため、マルチデバイスへの対応をご提案。
(学生機能の「システム共通」「学籍・在籍管理」「授業スケジュール管理」「履修登録」「証明書発行」「就職・転職支援」「卒業生管理」が対象)
また、バージョンアップによる動作検証ならびにシステム改修についても、保守契約の範囲で対応いたします。

□保守サービス

サポートデスク【電話・FAX・メールによるサポート】


サポートデスクには専任のスタッフが待機し、緊急のお問い合わせなどに、対応いたします。

 

リモートサポート


インターネットWeb会議システム VisualDesk2やリモートコントロールソフトを用い、リモート接続をすることにより、画面を共有することで、より綿密なサポートを行なうことができます。
また、遠隔操作により、端末の設定も行なうことができます。

 

訪問サポート


技術者を派遣することにより、詳細な状況の把握、迅速な対応、アドバイスをいたします。
※訪問サポートについては、保守契約締結期間内でのトラブル対応について対応させていただきます。ただし、
特別にご依頼頂いた場合については別途有償とさせていただきます。